language switch to german
Biography  
   
 

ヴォルフガング・フィンドアイゼン
1942年生まれ)
 

  シュタイナー学校の教師であり、治療教育家。
常に教育の実践を医学的観点と結び合わせることを模索。 ルドルフ・シュタイナーによる行の実践と、スティリアノス・アテシュリス Stylianos Atteshlis (ダスカロス、Daskalosとして有名)との出会いによって、外面的現象から、その内面に働く緒力を直接に看取する研究方法を発展させる。この方法により医療、心理、教育、治療教育などを新しく融合させ、これら(医療、教育など)学際間の相互関係を新手法により明らかにする。
今日、行の実際を教師、セラピスト、医師たちと行い、国内外で講演やセミナー、また学校や組織、個人向けの助言・相談活動を行っている。